下町イスタンブール

イスタンブールの下町で暮らしながら、大阪育ちのじゃりン子な嫁とその旦那が、トルコの素の暮らしを発信するブログです。

じゃりン子嫁

第31話 ミニバス事件!!

じゃりン子嫁です。

第12話でわたしら市民の強い味方。
ミニバスの話をしたと思います。
まだの人は↑リンクからどうぞ。

その話では
ミニバスの中で繰り広げられてる日常を
ちょろっと紹介しましたが、

今回は多分…

滅多に遭遇しない
(そうあって欲しい)
これまたミニバスで起きた、
それも私が実際に経験した

少しばかり⁉︎

ゾゾゾッ😱😱

とするお話です。

スポンサーリンク

激走・逃走・私は見た!逮捕の瞬間!

トルコで暮らし始めて3ヶ月くらい。

トルコ語もちんぷんかんぷん。

いろんな事にまだ慣れてない
初々しい頃(笑)

新しくできたお友達
トルコ人のおばちゃま数人と
ランチをしに遠出をする事になった😊🍴

まず家のそばから
いつものようにミニバスに乗って
地下鉄の駅に向かってました。

ごみごみとした町を抜けて
大通りを走っていると、
突然ミニバスが
ものすごい勢いでブレーキをかけて
道のど真ん中で急停止‼︎

立っていた人は軒並み倒れるし、
座っていても
すごい揺れで頭やら腰をぶつける!

事故でも起きたん⁇

私は一番後ろの座席に
みんなと並んで座ってたんやけど、
揺れが収まって顔を上げてみたら
外には4,5台のパトカーが
ミニバスを囲んで止まっている!

道路はもちろん大混乱!

一瞬自分の目を疑ったが
フロントガラス、
乗車ドア、
後ろを振り返ると後部ガラスにまで

なんとマシ○ガンを構えた数人の警察官が立っている!!!!

しかもこっちに向かって
マシ○ガン構えてるしーー😱😱

ドアは空きっぱなしで走ってる

空きっぱなしで走ってるドアの向こうから、マシ○ガンかまえてる!?

映画?

ドラマの世界?

こういう時、
恐怖感って後からやってくるもんなんやと…
妙に冷静でいられたりする…

そう、
ただじっーーと座って
事の成り行きを見守るしかない。

ミニバスの中も異様に静か。

悲鳴を上げる人もいなければ
騒がしい様子の人も全くいない。

するとミニバスの運転手が
両手を上げながら
自分の座席の下にあった
スーパーのビニール袋を
おもむろに取り出して
運転席側の窓ガラスを開けて
外の警察官に渡してる…⁇

警察官もそれを受け取ってる…⁇

うん⁇

何してんのやろ…⁇

すると、私の隣にいた友達が
それを見てものすごい表情をしながら大きくため息、

えっ〜〜と…

私には
何がなんやら
意味分からん…

そしたらボソッと私に

「アレはわ○ろを渡してるんよ」

😱😱😱😱

しつこいようやけど、
やっぱりこれは映画?
ドラマ?

でも、これが現実。

この話にはまだ続きがあって、
ブツ⁉︎を渡した後、
運転手は何事もなかったかのように
バスのエンジンをかけて通常の仕事に戻ろうとしてる。

受け取った⁉︎警察官らも
マシ○ガン脇にしまって
車に戻って行ってる。

なんなら乗客も
いつもの談笑を再開したりしてるし〜〜

捕まったのはこの人ではない

捕まったのはこの人ではないけど、車内はこんな感じ

多分こん中で
私だけ…
頭の整理はできてへんわ、
この事実を受け入れられないでいるのは😖

そんなことは知ったこっちゃないって感じでミニバスは走り出した。

と思った矢先、
またもやパトカーの
すごいサイレン音が外から聞こえてきた!

あきらかにミニバスに向かって走ってきてる!

運転手もそれに気づいたのか、
さっきまでの冷静さはどこに?
っていうくらいわめき声を上げながら
パトカーを振り切ろうと

猛スピード!

乱暴運転!

危なーーい!やめてーー!

今度こそ車中はパニック!

「きゃーーっ!!」

すごい悲鳴!

でも難なくミニバスは
完全に前後をパトカーに挟まれて停止!

警察官がミニバスに乗り込んできて運転手は即逮捕。

だけど運転手は納得してない感じ。

なんやら必死で訴えてる。

警察官は全く相手にしていない。

あっと言う間にパトカーに乗せられ連れて行かれてしまった。

パニ子の私に
友達が事の成り行きを想定して説明してくれた。

恐らくこの運転手、
どんな犯罪を犯したかまでは分からんけど、
(交通違反とかではない。そもそもトルコはそんな事では捕まらない)

何かしら悪いことしたのに
逃げて普通に暮らしていた。

だけどいつ警察官がやって来てもいいように、
見逃してもらうブツの準備は万全に…

一回目
警察官がブツを受け取ったので
これは逃げ切れたと思ったんやろね〜

油断してた隙に
次は本当に逮捕されてしまった。

「警察側の作戦?」

それは分からない。

でも、わ○ろが存在するのも残念ながら事実。

私としては少々手荒な逮捕劇に遭遇してぐったり

ランチ気分はどこへ〜〜

あっ!
読者のみなさん、
きっと気になってますよね〜

そう、
運転手がいなくなって
道のど真ん中にほっぽり出されたミニバスの乗客はどうなったの?

警察官が誘導してくれた?

ないない😅

歩道もない車道の隅っこを
ぞろぞろと歩いて目的地へと散っていきましたよ〜

わたしらも駅まで10分くらいは歩いたかな〜

こんな道の真ん中で止められた

こんな道の真ん中で車ごと放置された

普通なら無事でよかったって思うのかも…

「私は?」って?

歩きながら
「バス代返せーー!!」
と本気でキレてた

じゃりン子嫁でした〜😁

-じゃりン子嫁
-, , ,