下町イスタンブール

イスタンブールの下町で暮らしながら、大阪育ちのじゃりン子な嫁とその旦那が、トルコの素の暮らしを発信するブログです。

エフェソス遺跡

第33話 エフェソス遺跡を見ながら昔の様子をイメージしよう

じゃりン子嫁の旦那です。

前回、エフェソス遺跡を観光するために空港からセルチュクの町への移動手段を書きました。

今回はエフェソス遺跡の周り方と、遺跡の紹介です。

スポンサーリンク

エフェソス遺跡

このエフェソス遺跡はかなり広いです。まだまだ発掘中とはいえ、掘り出して見つけた遺跡を大きく移動させず、昔のまんま復元してる町を歩いて見て周るわけですからかなり歩きます。

トイレは下の入り口、上の入り口のすぐ横で、途中にはありません。
どれだけ早く見ても1時間はかかるので、必要だと思う人は最初に済ませておくほうがいいかも。

中では飲料水は売ってないので、夏の暑い時期など遺跡に行く前か、入り口の手前で水分補給のために飲み物を買っておくことをオススメします。

遺跡の周り方

住民の家、お風呂、トイレが左右に広がっていた通り。突き当りが図書館

住民の家、お風呂、トイレが左右に広がっていた通り。突き当りが図書館

町全体は高低差があり、ざっくり言うとギリシャ時代からあった坂の下の部分とローマ時代に広がった坂の上の部分とに別れています。

体力や時間を優先したい人へのオススメの順序は坂の上から。

でも、ミニバスなど交通手段がないので、タクシーか泊まったホテルの人が車で送ってくれたら上の入り口からスタートできるかも。

わたしらは今回ホテルのオーナーが送ってくれました。
家族経営のホテルに泊まったら送ってくれる確率高いので聞いてみてください。

じっくりと遺跡全体を見たいという人には下の入り口から入って上まで行ってまた下に戻ってくるルート。

エフェソス遺跡は片道だけでは全部見て回れないので、もし上から下に降りながら全部見ようと思うと、何度も同じとこを行き来しないといけません。

その点、上りに1つの道、戻るのにもう一つの道を通れば、理想的な一筆書きができます。

ただし、時間と体力は片道より1.5倍程必要になりますけど。

下の入り口はミニバスの入り口もあるので、交通手段がなければこちらからということになりますね。

わたしらは1回目の旅行では、ホテルが送迎してくれるようなタイプではなかったので、このルートでした。
このルートは暑い時期だとかなり疲れるかも。
なにせ、日影がないんで。

団体客は普通上からスタートするので、朝イチに下からスタートすれば、 大劇場やケルスス図書館は下にあるので、ほぼ貸し切り状態で鑑賞できます。

大劇場

大劇場

大劇場

行ってこそ分かるのは、音の響きです。

現代のマイクやスピーカがなくても、石と反響効果でここまで音が響くのかと感動しますよ。

最低でも二人で行けば舞台と客席の1番上とで分かれて音の響きを感じ合えると思います。

舞台のあった場所で大きくない声で話しても、かなり上の方まで聞こえます。

町に住む2万人以上の人がほとんど入れたようです。

人数的には甲子園球場の半分くらいって感じでしょうか。

当時の様子

昔、市場が並んでいた場所

昔、市場が並んでいた場所

詳しく遺跡を説明すると書ききれないほど見どころがあるのがエフェソス遺跡です。

大きな市場、政治の神殿、市場、噴水、プール、図書館、劇場、スポーツジム、お風呂、トイレ、売春宿。

町で暮らす人たちの集合住宅ときれいに配置させた街並み。

夜も街灯がともり港まで続く大通り。

町は経済的にかなり潤っていたので、色彩も装飾もかなりすごかったようです。

こういうのは、行ってみないとわからないと思います。

もしトルコに遊びに来ることがあれば、ぜひ行ってみてくださいね。

エフェソス遺跡に行った後に、エフェソス博物館もぜひ行ってみてください。

展示してる物の位置関係とかがよく分かりますよ。

エフェソスは昔、2万人以上の人が住んでたけど、町が発展するのに合わせて、さらに町沿いの木を切り、山を開拓し過ぎて、山が町の方に崩れ、最後は水が枯れてしまって町が廃れてしまったようです。

結局は自然を無視して自分たちの利益だけ考えて発展させたら、長い年月の中で廃れ、ずっと忘れられてしまっていた町って言えますね。

海から水路を引いて湾を作って船が町に直接来れるようにしてたのに、山の崩れた土で海岸線も長い年月の間に遠ざかってしまって航路もなくなってしまったようです。

なんか、天空の城ラピュタみたいだな〜と思ったのでした。

大劇場からの景色

大劇場からの景色

入場料は2016`11月時点で40TLでした。坂の途中の別館は20TLです。

遺跡はいくつも行くと、どこも石が転がってるだけの同じ風景に見えてくるかも。

でも、エフェソス遺跡はトルコの中で遺跡の復元率の高い場所なので、1番昔の様子を感じやすい遺跡だと思います。

次回はエフェソス遺跡をより理解できる、合わせて行くと良いエフェソス博物館の紹介です。

-エフェソス遺跡
-, , , ,